サラリーマンがする副業!お勧めする理由4つ紹介します!!

サラリーマンがする副業!お勧めする理由4つ紹介します!!

1.給料は現状維持できればいいと思ったほうがいい時代です

正社員として会社で働いているサラリーマンでも将来に対する不安はあるでしょう。まず、最近では給料が上がるということがありません。
あったとしても本当にわずかしか上がらず下手をすると税金の増税にあい、給料が逆に減っているということもあるかもしれません。

普通に考えて、正社員として会社で働けて給料が現状維持できればラッキーなのかもしれません。
多くの人が正社員として働きたいと希望していながらも非正規雇用という立場で働いていることを考えると正社員として働けているだけでも運がいいと思うほうが自然かもしれません。

給料アップが望めないから転職しよう、と切り替えられるほどの人はそんなにいないはずです。

2.収入を増やすには副業をするのが手っ取り早い

では、収入を増やしたいと思うときにするべきことは何だと思いますか。転職はそう簡単にはできません。リスクが大きすぎます。
となれば、サラリーマンにとって収入を増やすために簡単にできることは副業をすることで副収入を得るということになります。

最近では会社から残業代も出ないケースもあります。それであれば定時に会社を退社して別の場所で副業をすれば残業をしたと考えて簡単に副収入が得られると思う人もいるでしょう。
ですが、アルバイトといったタイプの副業をすることは思いとどまったほうがいいかもしれません。

3.サラリーマン副業のメリットとデメリット

まず、正社員として会社で働いているサラリーマンが副業をする前に考えるべきことがあります。
それはあなたは今の正社員としての仕事を続けたいかどうか、ということです。

もちろん、多くの人が正社員として働くことのメリットを知っていますから正社員としての仕事を維持しながら副業をすることを考えているはずです。
まず、サラリーマン副業のメリットは何と言っても収入が増えるということです。

そして、デメリットは副業をすることによって何らかの形で副業禁止とされている会社にその副業がばれてしまうと正社員の仕事を失う可能性もあるということです。
副業を解禁している会社もありますが、まだまだ多くの会社では就業規則で副業禁止を掲げているケースが多いです。

副業をするということは会社の就業規則を破ることですからばれた場合にはそれなりの処分があってもおかしくない、と覚悟するくらいでなければなりません。
ですが、どうせ副業をするのなら会社にばれにくい副業をしたほうがいいはずです。そこでオススメの副業がネット副業です。

アルバイトなどの副業は会社にばれる確率が高いのでオススメはできません。
副業が会社にばれることを覚悟して副業をするといっても、どうせならばれる確率の低い副業をしたいものです。

副業がばれる多くのケースは確定申告後の住民税の税額からであることが多いようです。
もちろん、口コミでばれるケースもあるようですが。

ということは、ネット副業をしていれば口コミでばれるリスクは回避できるでしょう。
それに、確定申告を自分ですることによって会社に住民税の税額を知られることを防げば副業をしていることを隠すことも可能です。

だからこそサラリーマン副業にはネット副業がオススメなんです。

4.それでも副業をオススメします

正社員のサラリーマンが副業をした際のリスクを前述しましたが、それでも副業をすることをオススメします。
なぜなら、あなたの所属している会社があなたをいつまで雇ってくれるかはわからないからです。会社があなたを定年まで雇うつもりでも会社が先につぶれてしまう可能性もあるんです。

ですから、正社員であっても副業をすることで今の正社員の仕事を失った場合のリスクを低くしておくことはかなり重要です。
自分の将来のためにも、また自分のスキルアップのためにも副業に興味があるのならネット副業に挑戦してみることをオススメします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ